深層心理学(精神分析も含む)は「自分の身の程」を知るためにもあります。

私たちは時に、自分は仕事ができると思っていたり、世の中のことを知っていると思っていたり、人の心を読めるとか、人を助けられると思っていたりします。

単純にいうと、自分をすごい人とみなしていたりします。

深層心理学はそういう思い上がりを砕くためにもあります。

人類の深層を知ることで、私たちがどれほど人を知らないか、どれほど世の中を知らないか、言い換えれば、どれほど無知で、変哲のない人であるかがわかってきます。